世界に一つだけの志望理由書で難関を突破!

コロナ国語教育アカデミー代表田添マチ子です。

先日、嬉しいお知らせが3つもありました。

先月末からスタートした生徒さんがいるのですが、

県内でも有数の難関校を推薦入試で志望しています。

公立なのでまずは校内での選抜を勝ち抜かなくてはいけません。

しかし読解や記述に苦手意識が強く、

何とか志望理由書と小論文を書けるようになりたいということで

コロナ国語教育アカデミーへ入られました。

志望理由書はネットにフォーマットがたくさん出回っていますが、

それだけを見て書いても、インパクトのある内容にはなりませんから、

読み手の印象には残りにくくなってしまいます。

それに、わかる人は「誰かのを見て書いたな」とすぐわかりますから。

志望理由書、小論文において当教室が目指しているのは

正しい日本語、文法で書くことはもちろんのこと、

オリジナリティがあり、書き手の想い・エネルギーが届く内容にすること。

そのためには心の棚卸作業が必須となります。

コーチングを駆使して生徒さんの潜在意識の中から

志望理由書に相応しい想いや出来事を引き出す作業です。

しかし締め切りが間近、さらに初対面。

最初は何を訪ねても「う~ん…」という感じで言葉が出てこなかったのですが、

元々頭の回転が速い生徒さんだったので徐々に加速していきました。

そして、だんだん打ち解けていくにつれ、ポツポツと語る中、

生徒さんの瞳がキラリと光った一瞬がありました。

「それだ!」というものが出てきた時です。

最初からあれこれ言ってはいけません。

観察に観察を重ね、その宝石のような一瞬を見逃してはならぬのです。

こうして無事に世界に一つだけの志望理由書を書き上げることが出来ました。

そして先日、校内選抜を突破したという嬉しいお知らせがあり、

文字通り、飛び上がって喜びました。

戦いはまだこれからですが、とりあえず第一関門突破。

あとは小論文と現代文の読解問題にますます力を入れていきます。

コロナ国語教育アカデミーは現在、冬期講習を受け付けております。

残席2となっております。

4回を1タームとし、1回1.5時間~2時間です。

短期受講で考えているという方、

試しに受講してみたいという方、

小論文だけ短期でコツをつかみたいという方、

現代文読解を集中的に教えて欲しいという方、

ご相談ください。

現在の教室の空き状況は以下の通りですが、

冬期講習に限りこれ以外でも調整可能です。

【現在の空き状況】 2018年12月13日更新

月曜日…三宮教室  1席空あり ×16:00~、〇17:00~

火曜日…甲子園教室 1席空あり ×17:00~、〇18:00~

水曜日…難波教室  <満席>  ×17:00~、×18:00~

木曜日…難波教室  <満席>  ×17:00~、×18:00~

金曜日…難波教室 三宮教室 甲子園教室 ご相談ください。

上記以外の時間も対応可能な場合があります。お気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちら→https://ws.formzu.net/fgen/S44923794/

【募集中】2018年11月8日現在

・90分でわかる!現代文の解き方セミナー

・高3・中3・小6向け!記述対策講座

・通常授業

いずれも短期受講が可能です。詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加